ホームページ作りに関してのプロの方による制作体験談

ホームページを作るにあたり、専門業者の方に制作を依頼して成功した際のお話ですが、自分でホームページを作る場合と業者の方に依頼をして造る場合とでは大きく異なる点といえば、実際にお客様にホームページを見てもらうことができるかどうかです。

アクセス数が業者の方に依頼した方が依頼する前と後で違いが現れます。検索エンジンで検索した際、上の方に来たり検索エンジンに引っ掛かりやすいようにレイアウトを決めたりします。自社の商品を紹介する場合においても検索をした際、検索エンジンに引っ掛かりやすく調整してもらえるため専門業者の方に依頼するのと依頼しないのとでは後にアクセス数という形で依頼してよかったと思えるほどアクセスうが伸びます。

アクセス数が伸びればその分商品も売れますし、売れると見込めれば向こうの業者の方もやる気を見せてくれましてさらに商品のラインナップを充実させたいのというこちら側の都合も考慮してくれて、さらにホームページ制作を埼玉で改良してもらうことも可能です。

これらを専門知識のない自分たちで行うとなると時間が掛かりますので時間短縮という意味でも専門の知識のある専門業者に依頼をして良かったと思います。当初では、専門知識がある業者に依頼してもアクセス数が伸びないような感じがありましたが、時間はそれなりに掛かりましたが結果、実りのあるものとなりましたので、小売のサイトですが依頼をして良かったと思っています。

ただ、欲を言えば、料金プランがもっと明確であれば、直よかったです。微妙にアクセス数や販売数などでどのくらい売れたらどのくらいの報酬額をもらいます、みたいなものがもっと明白であれば、もっと多くの商品を扱っていますので依頼をしてみたいと思うのですが、料金プランが今ひとつはっきりしていない部分があるので現状で手一杯です。