純正品以外の専用設計のフロアマット(ラグマット)を購入した体験談

私が車両を購入した際に専用設計の社外品マットを購入したお話しさせてもらいたいと思います。私が初めて車を購入した時は純正品のマットを取り付けていました。当時は社外品が有ることも知らずに、ディーラーの人に勧められるままに何も考えずに取り付けました。さらに純正マットを汚さないようにするために、その上に社外品のマットを取り付けていました。

そのような状態で車を大事に乗ってきましたが、3回目の車検も終わり距離も十万キロ近くなり、次の新しい車に買い替える時にふと今の車のフロアマットを見ました。純正マットは当然綺麗でしたが、その上に取り付けていた社外品のフロアマットの状態も綺麗なままでした。その時のに「次は高いお金出して純正品買うのは勿体ないから社外品の純正よりも安いフロアマットにしよう」と決めていました。

実際に二台目のクルマを購入した時は、インターネット通販で純正品よりも安い社外品の専用設計のフロアマットを購入しました。今は社外品の専用設計のフロアマットを使用していますが特に品質や車両のフィット感といったところに問題はなく使えています。

私がインターネットを通じて車両専用設計のフロアマットを購入して感じたメリットは、純正品と比較して社外品のフロアマットはまず一つ目は金額が安いこと。二つ目は品質も悪くない。(おそらく友人など車に乗る人で今付いてるフロアマットが社外品だと気が付く人はいないと思う。そのくらい品質は良い。)三つ目は色やデザインが豊富にある。など、このようなメリットはたくさんあり 、 私が社外品のフロアマットに変えて良かったと思っています。

ですので、友人等には社外品専用設計のフロアマットを購入することをおすすめしています。