社外品は純正品よりも費用対効果で優れていると思います。

数年前にトヨタアルファードを購入しました。当時は家族も増えてファミリーカーを購入するという一大イベントということでウキウキしていました。営業マンのトークも軽快で「このオプションも付けよう!あれもこれも!」といった感じで盲目的に突っ走ていて、出来上がった見積書に目が丸くなりました。「高すぎる・・・」そう思いました。

妻と一旦冷静になり、予算を考えながら再検討しました。その際にインターネットで色々調べてみると、フロアマットはじめ付属品については純正品でなくてもリーズナブルで高品質がたくさんあることが分かりました。インターネットでの口コミも参考にしつつフロアマットを購入してみました。純正品の5分の1程度の値段で購入することができました。届くのも早く早速開けてみると梱包されていてとてもキレイでした。シックな黒色のフロアマットを購入しましたが、言われなければ純正品としても十分通用すると思います。

取り付けについても、あまり車いじりをしない私でも簡単にできました。恐らく妻に任せても全然問題ないレベルだと思います。アルファードにピッタリ合いました。カチッとはめるボタンの位置も全く問題なし、カーブの部分もすんなりはまっていました。純正品と比較しても見劣りしない社外品があると、これでは純正品のメーカーさんも大変だな、なんて思ったくらいです。

私は通販で購入しましたが、今度はカーショップで実物を見ながら色々試してみたいと思いました。純正品にはない遊び心満載のフロアマットもありました。迷彩柄、虎柄などです。取り付けも簡単だと分かりましたので色々チャレンジしたいです。今回はフロアマットでしたが、今後は他のパーツも社外品で揃えていきたいとも思っています。