賑わうホームーページ

テレビなどで行列のできる繁盛店などをみかけるかと思いますが、あなたならそのお店の何に着目をするでしょうか?例えば、麺類を取り扱うお店の人気メニューでいえば、その商品の見た目とか、作り方とかデカ盛りとか、それこそがまさにブランデングなのです。もし店内に他のお客は誰もいなく、内装も古さが目立ち、清潔感の無いお店だとしたらどうですか?そこでテレビレポーターが『絶妙スープがモチモチの麺に絡み合って最高です』なんて言ったところで、『本当かよ?』と感じるのでは?それとは反対に、商品はおいしそうには見えないけど、お店の外に10mくらいの行列があり整理券まで配っていたらどうでしょうか?興味がわきますよね。ホームーページ制作も実は同じなのです。ターゲティングやブランデングがでて、しっかりしたデザインもできseo対策まで完璧、しかし忘れてはならないのは、売れてる感なのです。しかし、ホームーページのその商品が売れているかどうかをどの様に伝えるのか?にぎわっている売れてる感のある店舗は、人っ気が重要なので、いくつか事例を紹介致します。弊社が運営するホームーページでよく使うのは満員御礼と言う言葉です。さりげない行列感を演出するのにピッタリです。在庫をとりそろえているという言葉もよく使うのは、よく売れているので、在庫はたくさん有るという意味です。ホームーページのトップページや中央に元気有る社員が力強く訴えかける写真も掲載しています。会社概要の社長の挨拶などは顔写真が不可欠です。また現場の人が苦労している感のある写真掲載も重要です。売れるホームページ制作で集客するということは売れて感を演出したり人っ気を全面に創出することなのです。賑わうホームーページ作りを弊社に是非お任せ下さい。